OSAKA-TOM’s diary

古墳散策

富雄丸山古墳

富雄丸山古墳は、奈良市丸山にある、4世紀後半の径109m=全国最大の円墳。 [http://] 1972年(S47)周辺の団地造成時に調査の他、2017年(H29)から史跡整備に向けた調査を実施。墳丘は3段築成で、1・2段目のテラス面の幅が最大8.8mもあった。1段目テラスに…

郡山新木山古墳

郡山新木山にきやま古墳。奈良県大和郡山市新木にき町にある5世紀前半の前方後円墳。 2019年11月8日(金)訪問。近鉄橿原線=近鉄郡山駅の南東約600m。大和郡山市は金魚の町で、アチコチに飼育池があり、近鉄郡山駅の北側には郡山城跡もあり、ブラブラ散策す…

桜井茶臼山古墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つが桜井茶臼山古墳。 2018年4月9日(月)訪問。奈良県桜井市外山とび、「外山茶臼山古墳」とも。 古墳時代前期前半=3世紀末~4世紀初頭の前方後…

越塚古墳

越塚古墳は、JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)の、更に南東にある別系統の丘陵に位置する。 *PCなら画像をクリックすると拡大されます(スマホならピンチ拡大して下さい)。 鳥見山を囲むように、北から反時計回りに艸墓く…

舞谷2号墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つが舞谷2号墳。 [http://] 奈良県桜井市浅古あさご。7C前半~中頃の方墳。桜井中学付近信号から東方向に、5分程で左(北)側に民家が一軒あり、…

秋殿南古墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つが秋殿南古墳。すぐ東隣にこうぜ1号墳がある。 [http://] 奈良県桜井市浅古あさご。7世紀初頭頃の方墳。 2018年4月9日(月)一度訪問しているが…

兜塚古墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つが兜塚古墳。 *PCなら画像をクリックすると拡大されます(スマホならピンチ拡大して下さい)。 桜井市浅古あさご。古墳時代中期後葉=5世紀末頃の前方後…

メスリ山古墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つがメスリ山古墳。 古墳時代前期後半=4世紀初頭(~中頃)の前方後円墳、国の史跡。鉢巻山古墳とか東出塚古墳等とも呼ばれる。地理的には鳥見山…

コロコロ山古墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つがコロコロ山古墳。 [http://] 奈良県桜井市高田 。1984年(S59)に発見、1985年(S60)に発掘調査されている。元は一辺30m・高さ3m、6世紀末~7…

谷首古墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つが谷首古墳。 [http://] 奈良県桜井市阿部。八幡神社敷地内。6世紀末~7世紀初頭(前半)の方墳、県史跡。谷汲古墳とも。 2018年4月9日(月)一…

文殊院西古墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つが文殊院西古墳と東古墳。 [http://] 奈良県桜井市阿部。安倍文殊院境内。7世紀後半の円墳。単独古墳としては全国に7基しかない「国の特別史…

艸墓古墳

JR桜井線・近鉄大阪線桜井駅の南東1.5km程にある鳥見山(とみやま=標高約245m)一帯を囲むように点在する古墳の一つが艸墓くさはか古墳。 奈良県桜井市谷。別名「カラト古墳」。7世紀中頃=古墳時代終末期の方墳(国の史跡)。 桜井駅から南方向へ約1.1km。県立…

岡峯古墳

2022年6月9日(木)訪問。岡峯古墳は奈良県吉野郡下市しもいち町大字阿知賀あちが、吉野川南沿いの標高160mの河岸段丘に立地。近鉄吉野線、下市口駅の約600m南にある「千石橋南詰」交差点から吉野川沿いを、東に950m。 吉野川北望 登り口 *PCなら画像をクリックす…

天皇陵 その十

天皇陵 その十(最終回) (46代『孝謙天皇』)、47代『淳仁天皇陵』、48代『称徳天皇陵』、49代『光仁天皇陵』・井上内親王陵・志貴親王(春日宮天皇)陵*太安万侶墓所、50代『桓武天皇陵』・早良親王(崇道天皇)陵・皇后藤原乙牟漏(高畠)陵 『日本書紀』に続く六…

大阪府泉北の古墳

陶邑窯跡群、檜尾塚原8号墳、牛石古墳、二本木山古墳、陶器千塚古墳群 陶邑すえむら窯跡群 古墳の出土遺物として、大抵土師器はじき・須恵器すえきがある。埴輪は原則土師器で、小さな坑を地面に掘って焼成(野焼き)するので、密閉性はなく酸素の供給が多い酸…

牧野古墳

2022年5月4日(水)。奈良県北葛城郡の牧野古墳・京戸古墳・佐味田宝塚古墳・貝吹山2号墳・金フリ山塚・石ヶ谷古墳・勘平山古墳・御坊中古墳・土山古墳・坊主山古墳。 馬見古墳群に属する牧野古墳・佐味田宝塚古墳は2017年11月に訪れているが、普段施錠されて…

北古墳群 周辺

2022年4月19日(火)和歌山県紀の川市北古墳群、伊太祁曽神社古墳他。 北古墳群 和歌山県紀の川市貴志川町の北古墳群。1号墳は岩橋いわせ型横穴式石室が開口する。 貴志川町北(下図①)。「ニタマ」駅長で有名な、和歌山電鐵貴志川線「貴志駅」から約2km。国道42…

平池古墳群周辺

2022年4月19日(火)和歌山県紀の川市貴志川町。平池古墳群・罐子塚古墳・三昧塚古墳。 平池古墳群 紀の川市貴志川町神戸こうど(上図①)。平池緑地公園に4基ある。 1号墳 和歌山県地理情報システム(埋蔵文化財包蔵地所在地図)での遺跡番号18-1。平池北岸にある…

丸山古墳

2022年4月19日(火) 丸山古墳・権田池古墳・双子三昧塚古墳 丸山古墳 和歌山県紀の川市貴志川町上野山(上図①)。貴志川の西岸の段丘上。5世紀頃の径約42m・現状高さ約6mの円墳。2段築成で、円筒埴輪・周濠を備える。 北望 南東望 案内上部拡大 案内下部 *PCな…

船戸山古墳群

2022年4月19日(火)。船戸山古墳群は和歌山県岩出市船戸、JR和歌山線船戸駅の南=船戸山団地に隣接する丘陵上にあり、7基が確認されている。かなり以前の古墳関連ブログと比べると、現在は、かなり整備されている。 船戸駅からの経路 黄矢印が遊歩道 *PCな…

天皇陵 その九

天皇陵 その九 42代『文武天皇陵』・中尾山古墳、43代『元明天皇陵』、44代『元正天皇陵』、45代『聖武天皇陵』・基皇子墓・安積親王墓・光明皇后陵 『古事記』は33代推古天皇まで、『日本書紀』は41代持統天皇までなので、『日本書紀』に続く六国史りっこく…

観音塚古墳

2019年3月8日(金)訪問。大阪府羽曳野市はびきのし飛鳥。大谷古墳群や奉献塔山ほうけんとうやま古墳辺りからなら、南河内グリーンロードを1.5km程(左下図緑矢印)。近鉄南大阪線の上ノ太子駅からなら北東に600m程。大きな溜池の手前を左折し(道標がある)、池沿…

飛鳥千塚古墳群

2019年3月8日(金)訪問。飛鳥千塚古墳群は大阪府羽曳野市はびきのし駒ケ谷こまがたに~飛鳥=鉢伏山はちぶせやまの西麓から南麓。北側の玉手山古墳群から、駒ヶ谷古墳群(大半消滅)と続き、その東側辺りに位置する。6世紀~7世紀にかけて造営された渡来系氏族…

玉手山古墳群

2019年3月8日(金)訪問。近鉄大阪線河内国分駅の西側約400m、大阪府柏原かしわら市片山町にある1号墳を北端として、南の10号墳まで、ほぼ直線的に並ぶ。築造順の通説は「9→3→6→2→1→5→4→8→7→10号墳」とのこと。ただし、4・5・6・10号墳は消滅。1・2・3・7・8…

藤ノ木古墳

2017年9月25日(月)藤ノ木古墳・斑鳩大塚古墳を訪問。2022年3月11日(金)戸垣山古墳・甲塚古墳・春日古墳・仏塚古墳・瓦塚古墳群・駒塚古墳・調子丸古墳を訪問。 2017年9月当時の散策ルート 斑鳩大塚古墳 2017年9月25日(月)訪問、奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺南1…

達磨寺古墳群

2022年3月11日(金)訪問。達磨寺古墳群。 奈良県北葛城郡王寺町本町2丁目1。『日本書紀』推古天皇即位21年条の聖徳太子「飢人伝説*」と結びついた片岡山と号する臨済宗南禅寺派の「達磨寺」と古墳。本堂下にある3号墳、本堂の北東の小規模な1・2号墳との3基。…

平野塚穴山古墳

2022年3月11日(金)奈良県香芝市平野。西名阪道路の香芝ICの北側。 「平野塚穴山古墳史跡公園」として整備されてから改めて訪問。 平野古墳群の西端で、下段は一辺25m程・高さ約2.7m、上段は一辺約18m・高さ約3m。墳丘は粘質土・砂質土を交互に突き固める版築…

馬見古墳群

馬見うまみ古墳群は、奈良県北葛城郡の河合町・広陵町~香芝市・大和高田市に広がる馬見丘陵周辺に造営された250基以上の古墳群。佐紀盾列古墳群と大和・柳本古墳群と併せ「大和3大古墳群」とも呼ばれる。4世紀末~6世紀に造営されたと見られ、葛城氏系の墓…

岩橋千塚古墳群

2017年10月5日。和歌山県北部の釜山古墳・車駕之古址古墳跡・高芝古墳群1号墳・大谷古墳・岩橋千塚古墳群 釜山古墳 和歌山市木ノ本。上図左上水色枠線。径40m・高さ7mの円墳で、葺石・周濠を備える。明治時代の発掘調査で玉類や直刀・鉄鏃・挂甲小札等が出土…

天皇陵 その八

天皇陵 その八 38代『天智天皇陵』・藤原鎌足墓、39代『弘文天皇陵』、40代・41代『天武天皇・持統天皇合葬陵』・草壁皇子「真弓丘陵」 *『古事記』は33代推古天皇までなので、以下の記事は『日本書紀』(以下『紀』)をベースにしています。また『紀』の記事…